【美容】アラフォーは清潔感?

3人の子育て中、美容やファッションについて考える余裕はありませんでした。

取り敢えず楽な格好で、お金がかからないズボラな手入れで何とかなっていたのが35歳位まで。(←な気がするww)

 

 

37歳になった途端、色々な衰えが現実に。。。

肌はハリがなくたるみ、くすみ、吹き出物、乾燥。髪は硬水で更にパサパサ。体はたるみまくりです(^◇^;)

 

 

3人の子供たちが全員、幼稚園や学校に通うようになって何年振りかくらいに自分の顔を鏡で見たらビックリ💦

これは人の前に立つのが恥ずかしい(><)

急にそう思うようになりました。

 

 

 

ドイツは美容に関しては厳しい国だと思います。一年中湿度が低いです。夏は目が開けれなくなるほどの強い日差し、冬の寒さは厳しく乾燥も凄いです。水は硬水で肌や髪への負担が大きいです。

 

 

更にアラフォーの『綺麗』はむずかしい年代だと感じました。若い時と同じような感覚でいると若作りになるし、何もしなければ加速して劣化します。

 

 

 

ドイツでふと女性を見ると、歳を取っても綺麗な色のファッションを楽しんでいたり、メイクも薄いながら綺麗です。個人の価値観でその年齢を楽しむ姿がとても素敵に見えるんです。

 

f:id:eritika:20191217220732j:image

 

客観的に自分を見つめ直して、年齢や自分に見合った清潔感が大事なんじゃないかと思うようになりました。

 

 

主婦は時間もお金も制限がありますが、その中でも小さいながらコツコツ頑張ろうと思い始めたところです。

 

 

 

最近は乾燥が激しいので保湿を重視して、運動はヨガを取り入れるようになりました。

ファッションはYouTubeやお店を見て研究。笑

 

 

清潔感は失わないように。

少しずつ限られた中でも楽しんで生きたいですね!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました